木と土calm

logo / leaflet / flyer / businesscard / web

デザイン概要

山口県下関市豊田町にある、のどかな風景に囲まれた築150年の古民家で工房兼ギャラリーを営む「木と土calm(カーム)」さまの移転に伴い、ロゴデザインから写真撮影、各種印刷、webサイトまで一式ご依頼をいただき、デザインをさせていただきました。

制作するにあたり、何度も工房に足をを運んで打合せを重ね、実際の作業風景やギャラリーの様子などを撮影しました。
その中で、改めて作家さんの作品に対するこだわりや気遣い、普段目にすることはできないようなものをたくさん見せていただきました。

calmという名称は、穏やかな波という意味で、下関から望む関門海峡の凪の状態がとてもキレイなことから名付けられた名前だそうです。
名前の通り、作品にも随所になだらかな曲線をつかった物が多く、木工作品、陶芸作品ともに見た目だけではなく、使い心地やさわり心地もとても気持ちのいい作品ばかりです。

デザインを制作するにあたって、「木と土calm」さまのシンプルな中にもどこかやわらかく、優しい印象が伝わるようなデザインを心がけました。
また、ロゴのカラーを基調に色数を少なく抑えることで、写真や文章などの情報が伝わりやすいようにしています。

サイトへはこちらから

契約の関係上、
掲載できない実績もありますので、
詳細はお問い合わせください。

お問い合わせ