SENCO

logo

デザイン概要

日本最大級300名以上が参加するデザイナー向け「モモンガオンラインサロン」から生まれた大学教授マッチングサービス「SENCO」のロゴデザインを担当しました。

選考×専攻×先公という3つの意味(本)が積み重なって一つのシンボル(大学、教授をイメージした帽子)を形成するというデザインにしました。タイポグラフィーについては、学生一人一人によって進む道(学科や研究内容など)が違い、また、このサービスはそれを自分で選び判断するサイトであるので、sencoを構成する文字に矢印を組み合わせています。

契約の関係上、
掲載できない実績もありますので、
詳細はお問い合わせください。

お問い合わせ